リフォームのポイント

エクステリアリフォームのポイント

門扉

エクステリアの基本である門廻り。
門は、家と外がつながり、住まいの印象を決める重要なポイントです。
建物はもちろん、周辺環境とのバランスも考え、ライフスタイルに合わせて選びましょう。

門廻りのデザインイメージ

開放度から考えると、おおまかに3種類に分類されます。

クローズド・イメージ

プライバシーを重視したプラン。
閉鎖感が出る場合がありますので、カラーバランスなどが重要になります。

クローズド・イメージ

セミクローズド・イメージ

扉を設けながらも、開放的なイメージになるようにしたプラン。
適度の視線が防犯にも役立ちます。

セミクローズド・イメージ

オープン・イメージ

門を設けず、住宅全体が一体になるようにしたプラン。
さりげない区切りでセンスをアピールできます。

オープン・イメージ

門扉の種類

アルミ形材門扉

アルミを押し出して形成する直線を基調としたオーソドックスな門扉です。

アルミ形材門扉

アルミ鋳物門扉

アルミをデザインの形に流し込んで形成した門扉。
手造りの風合いも表現されています。

アルミ鋳物門扉

木製・木粉入り樹脂門扉

木粉入り樹脂は、耐候性に優れ、メンテナンスが楽な素材。手軽に木のナチュラル感が得られます。

木製・木粉入り樹脂門扉

アイアン門扉

鉄を熱して叩くロートアイアンは、重厚な質感がありサイズ・デザインともに自由度が高いのが特徴です。

アイアン門扉
ページトップへ