リフォームのポイント

エコリフォームのポイント

エコキュート

大気中には、目に見えない熱があります。
気体には圧縮するほど熱くなる性質があるため、大気中の熱をCO2に吸収させて圧力をかけると、約100℃の高温になります。
エコキュートは、この熱を利用してお湯を沸かします。

エコキュートのしくみ

電気給湯器には、電気ヒーターで水を直接加熱するものと、ヒートポンプ技術を利用するものの2種類があります。エコキュートはヒートポンプを使用しており、こちらは電気ヒーターのものと比べ少ない電力でお湯が沸かせます。
高温給湯の時でも火を使うことがないので、従来の給湯器と比べた場合、排出するCO2を約50%に抑えられます。

高効率、低ランニングコスト

昼間より約70%も割安な夜間電力と、高効率なヒートポンプシステムを組み合わせることにより、都市ガス給湯器の約1/6という低ランニングコストを実現します。

  • 実際にかかる給湯低ランニングコストは、家族構成やお湯の使用量、季節によっても変動します。

貯湯タンクの容量と価格

エコキュート サイズの目安

貯湯タンクの容量によって本体の価格が変わります。家族構成や生活スタイルなどからサイズを検討しましょう。

エコキュート:角型

エコキュート:角型

エコキュート:薄型

エコキュート:薄型

エコキュート:スリム型

コンパクトエコキュート

ページトップへ